思ったことを綴ります

徒然日記

未分類

図書カードを無料で手に入れる方法

投稿日:

図書カードとは

図書カードは本や雑誌を購入できるプリペイドカードのことです。基本的に本と雑誌の購入のみに使えることになっていますが、本屋の中にもDVDや文房具が一緒に売られているところが存在します。そのような書店では図書カードを使ってDVDや文房具も購入することが出来ます。

では、図書カードはどこで購入できるのか?図書カードは書店に行けば必ず手に入るようになっています。レジの前にいる店員さんに図書カードの購入を伝えると手に入れることが出来ます。

その他、金券ショップでも売られています。こちらのほうは書店よりも安く手に入れることが出来るので、書店での購入の前にのぞいてみるといいかもしれません。1000円が通常価格の場合、金券ショップでは980円程で手に入ることが多いです。20円お値打ちなので、大量購入を考える人にとってはお得です。

そして、図書カードはデザインもとても可愛くなっています。可愛らしいピーターラビットの絵柄が登場しているので、自分のお子さんにプレゼントしてあげると喜ぶこと間違いなしです。

図書カードを無料で手に入れるには

図書カードは、インターネット上のポイントサイトを利用して現金を手に入れ、図書カードを購入すれば実質無料で手に入れることができます。ですので、図書カードをわざわざ身銭を切って買う必要はありません!

ポイントサイトとは、ポイントサイトは広告主からもらった広告費で運営し、またその一部を広告を利用してくれた会員にポイントの形で還元しています。そのため、ポイントサイトに掲載されている広告を私達が利用するとポイントが貰え、現金等に交換ができる訳なのです。

たくさんあるポイントサイトの中で特にお勧めなのは「ハピタス」というサイトです。
「ハピタス」をおすすめする理由は、

・少額から交換(換金)できる
・還元率が高い
・交換までの処理が早い
といった点です。

ハピタスは13歳以上であれば誰でも利用できます。ハピタスへの無料会員登録は下のバナーから新規登録画面に進み、画面の指示に従って登録してください。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここから登録すると30ptプレゼント!

短期間でたくさん稼ぐ方法

PDF無料ダウンロード

短期間でたくさんポイントを稼ぐ方法を上記のPDFで公開しています。
是非ご覧ください。

図書カードの豆知識

知って損はない図書カードの豆知識をご紹介します。

図書カードの有効期限について

図書カードには有効期限が明記されていません。
果たして有効期限はあるのでしょうか?

答えは...有効期限はありません。

図書カードに有効期限が書いていないと言う事は無期限だと言う事です。ただし、廃止が決定した場合は使用期限が設けられています。その際には事前に案内がありますのでさほど心配することはありません。

図書カードが使用できない場合

図書カードにキズや汚れなどが付いて、店頭の読取り機で読み取れなくなってしまった場合は、カード発行元の図書カード普及株式会社に送付し、交換してもらうことができます。送付先や連絡先は図書カードの裏面に記載されています。

図書カードの公式サイトより引用

図書カードは磁気データで精算処理しているため、カードの磁気データに異常が発生すると書店店頭の読取り機では正確に残額が読み取れません。強い磁気の発生するものの近くに置かないようご注意ください。また、キズや汚れなどで読み取れなくなる場合もあります。
書店で読み取れなかったカードは、弊社でカード残額分を調査し新しいカードにてお返しいたしますので、お手数ですが弊社(カード裏面に記載)までご送付ください。お立て替えいただいた切手もお返しいたします。

また、切ってしまったり、折れ曲がって機械に通らない場合は、磁気データが読み取れるものに限り交換が可能です。この場合、往復の送料は自己負担となります。

レアな図書カードを手に入れる方法

レアな図書カードを手に入れるならヤフオクがお勧めです。ヤフオクには非売品の図書カードやアイドル、アニメ、ゲームなど、オリジナルな図書カードが多数出品されています。書店で購入できる図書カードよりも割高ですが、レアですので落札する価値はあるでしょう。

また、レアな図書カードを持っていて現金に換えたい場合は、金券ショップで売るよりもヤフオクに出品した方が値段が高くつくことがあるかも知れません。一度試しに出品してみてはいかがでしょうか。

-未分類

Copyright© 徒然日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.